読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ばたつく

ADHDが綴る、こちらから見た世界。

栗原類さんの著書

私のADHD
お久しぶりでございます。

栗原類さんのADDについての著書
発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』についての記事です。

彼が先週テレビで
「子どもの頃、母親からゴミの日だから出しておいてと玄関に置いたゴミを忘れて出て行く。悪気があるわけではない」という趣旨の事を話していて、

自分の事かと思いました…

私は高校に行く時に、
庭に鞄を忘れて登校した事があります。

何しに行ってるんだ。
1時間以上かけて行ってるのに気づくだろ…

普通…

いや、普通ではなかったんだ。

そういう事なのです。

栗原さんの本、読んでみようと思います!

【バタ子のADDポイント】
※忙しい時間は周りは見えない事が多い
※ある意味学校まで気付かない集中力
※この頃スマホは無いから何をしてたのか